9月15日(火) | オンラインイベント

オンラインイベント「コロナ禍とその後の世界:「当たり前」がコロナ禍を生んだならば、その当たり前に本当に戻るのか?」

お申し込みの受付は終了しました。

日時・場所

2020年9月15日 19:43 – 20:00
オンラインイベント

イベントについて

(followed by English)

現在の新型ウィルスの世界的流行に伴い、本会として参加を検討していた国際会議が中止・延期を余儀なくされていることから、日本国際法律家協会(JALISA)では、終息後の国際会議に向けた準備も兼ねて、連続オンライン講座を行っております。

9月15日は、イタリアで活動する教育家・多文化教育研究者をお招きし、コロナウィルスの猛威下での生活と、

感染症対策による社会活動への影響、そこから見えてきた人々の連帯について、お話頂きます。

「コロナ禍とその後の世界:「当たり前」がコロナ禍を生んだならば、その当たり前に本当に戻るのか?

A World under and after the COVID-19: If normality produced the COVID-19, are we sure we want to go back to that normality?」

日時:2020年9月15日(火)19時~20時

講師:メリタ・クリスタルディ氏

    (イタリア・カターニャの学校フォンタナロッサ・カターニャ 異文化間教育コーディネーター)

   ジョヴァンニ・パンパニーニ氏

    (イタリア・カターニャ、人文社会科学学際研究所主宰)

 ※言語:英語(日英逐次通訳あり)

参加費:無料(ただし、要事前申込)

申込期限:9月13日(日)23時59分

氏名、ご所属、メールアドレスを明記し、メールでお申込みください。

送信先:jalisa@jalisa.info 

オンライン会議システムZOOMを使用します。

参加申込みが済んだ方に、接続に必要なURL、パスワード等を9月15日正午までにメールでお知らせします。

主催:日本国際法律家協会

※次回以降の予定

*************************

パレスチナ問題入門

医療・こども支援活動から見える問題と実態

日時:2020年10月2日(金) 18:30~20:00

詳細は、9月中旬頃にお知らせ致します。

*************************

お申し込みの受付は終了しました。

日本国際法律家協会 JALISA(Japan Lawyers International Solidarity Association)

 

〒160-0007 東京都新宿区荒木町20-4-906

Fax 03-3225-1025 

メール jalisa(a)jalisa.info ((a)を@に変えてメールでお送りください)

© 2019 by JALISA(Japan Lawyers International Solidarity Association)