5月20日(木) | オンラインイベント

「PKOの実態~南スーダン派遣差止訴訟から明らかになったこと~」

お申し込みの受付は終了しました。
「PKOの実態~南スーダン派遣差止訴訟から明らかになったこと~」

日時・場所

5月20日 18:30 – 22:30
オンラインイベント

イベントについて

2011年11月から始まった、国連南スーダン共和国ミッション(UNMISS)への陸自PKO派遣をご存じでしょうか。

すでに2017年5月をもって施設部隊の派遣は終了しました。

しかし、今なお、司令部要員の派遣は継続しています。

2016年11月、千歳市に住む現職陸上自衛官の母である平和子さんが、一人で札幌地方裁判所に、陸上自衛隊の派遣差止を求めて提訴しました。

提訴からまもなく5年を迎えますが、今なお、裁判闘争を続けています。

その中で明らかになったことは、国連PKOは決して平和的な国際協力ではなく、むしろ武力行使を前提とした軍事作戦であること、自衛隊員が被害者になることはもちろん、加害者になる可能性も高いこと、被害者になったときに命を守る術を全く持っていないことなどなどです。

このような中で、息子が派遣されるかもしれないというお母さんの精神的苦痛はいかばかりだったでしょうか。

お母さんの平和的生存権を守るたたかいが続いています。

2021年9月14日に、証人尋問、原告本人尋問をする予定の期日が入っています。

正式な証人の証拠決定はこれからですが、提訴から5年の歩みと共にお話をしたいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

主催:日本国際法律家協会(https://www.jalisa.info)

参加費:会員無料/非会員1,000円(要事前申込)

オンライン会議システムZOOMを使用します。参加申込みが済んだ方に、接続に必要なURL、パスワード、資料等を20日(当日)昼までにメールでお知らせします。

連絡がない場合はお問い合わせください(jalisa(a)jalisa.info((a)を@に変えてください))。

ーーーーーーーーお申し込みーーーーーーーーー

*会員の方=お申し込みフォームで5月19日23時59分までに情報をお知らせください。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScgfyUJJ0ssgDJcKWqij7gOK1XeTEgOjm6HkzA4IsWaa6HWEQ/viewform

*非会員の方=下記のいずれかの方法で5月19日23時59分までに手続きしてください。

【お申し込み:クレジットカードでお支払い】

下記にアクセスし、参加費のお支払いを完了してください。

(シンカブルのアカウント作成が必要となります。金額は1000円、寄付頻度は「今回のみ」を選択してください。)

https://syncable.biz/associate/JALISA/donate#

クレジットでのお手続き後、24日の23時59分までに、お申し込みフォームで情報をお知らせください。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScgfyUJJ0ssgDJcKWqij7gOK1XeTEgOjm6HkzA4IsWaa6HWEQ/viewform

【お申込:銀行・郵便局でのお振込み】

下記のいずれかの口座に1000円をお振込みください。振込手数料はご負担くださるようお願いします。

■ ゆうちょ銀行・〇一九 店(ゼロイチキユウ店)当座 0091322  日本国際法律家協会

■ 郵便振替(郵便局に備付の振込票をご利用ください)00170-1-91322  日本国際法律家協会

■ みずほ銀行・市ヶ谷支店(普)1042440  国際法協

お振り込み後、24日の23時59分までに、お申し込みフォームで情報をお知らせください。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScgfyUJJ0ssgDJcKWqij7gOK1XeTEgOjm6HkzA4IsWaa6HWEQ/viewform

ーーーーーーー次回以降のオンライン学習会ーーーーーーーー

7月15日(木)18:30~

「日本の難民認定の問題点と入管法改正問題~難民認定の成功事例と当事者の声」

川津聡、笹本潤(弁護士、JALISA理事)他

外国人参政権問題など、オンラインイベントを継続していく予定です(9月16日、11月12日予定)

●お問い合わせ先

日本国際法律家協会

jalisa(a)jalisa.info((a)を@に変えてください)

お申し込みの受付は終了しました。